RE:BORN Directer YUJI SHIMOMURA,Starring TAK,Conbat SupervisorTOSHITAKA INAGAWA

第一回『リボーン コンバット システム』ワークショップ

今年日本公開の映画『RE:BORN』は、従来のアクション映画とは違い、零距離戦闘術(ゼロレンジコンバット)の基礎でもある【ウエイブ】と云う日本古来の身体操作をベースにした動きを魅せています。

今回は本作の戦術戦技スーパーバイザーを務めた稲川義貴氏を講師に招き、【ウエイブ】を中心にミリタリーから古武道まで様々なディフェンスやオフェンスを体験し、実践や映像アクション、演技にも活用できる、身体操作(インナーマッスルコントロール)を学びながら自身の身体をコントロールできるようになります。ハードなトレーニングなどはありません。各人に合わせた解りやすい説明と動きで進めていくので、スポーツの経験がない方でも大丈夫です。

講師:稲川義貴

Combat Supervisor YOSHITAKA INAGAWA 戦術戦技スーパーバイザー 稲川義貴

国内外で様々な戦闘訓練・武術修行を重ね、現在は国内の自衛隊の基地、駐屯地、警察機関への指導の他、創設された自衛隊の中央即応連隊への指導、米軍特殊部隊の格闘技教官の指導実績もある。筋力に頼らない重装備での徒手格闘の先人たちが作り上げた日本古来の身体操作をベースに、国内外の戦闘技術を融合して作り上げた新時代の戦闘術『ゼロレンジコンバット(零距離戦等術)』の創始者でもある。稲川が神刀流の他に古式ムエタイをはじめとするタイ武術やコマンドサンボ等も学んでいることから、動きの中には古武道の他にシステマ(ロシアの軍隊格闘術)やエスクリマ(フィリピン武術)等に似た動きも見られる。素手の他にも、ナイフ、警棒、フラッシュライトやハンドガン、ライフル等の銃火器の操作も想定している。

開催概要

■日 時 :2017年2月10日(金)13時〜18時
■受講資格:16歳以上の男女。演技、アクション経験等は問わない
■定 員 :15名(見学のみも可)
■受講料 :10,000円
      ※当日、会場にてお支払いください。
■会 場 :有限会社ユーデンフレームワークス(丸ノ内線 新中野駅1番出口徒歩2分)
      東京都中野区本町六丁目13番地8号 新中野神谷ビルB1F[Google マップ]
■申込方法:満員のため、申込を締め切りました。

※定員になり次第、締切りとさせていただきます。
 お申し込みいただいた方に、メールにてご連絡いたします。

※お申込の際は、プライバシーポリシー・免責事項特定商取引法に基づく表記をご確認ください。